キャリアアップ助成金 正社員化コース 令和4年10月1日改正

働きがい改革アドバイザーの指出です。

令和4年10月1日から、キャリアアップ助成金 正社員化コースが変わります。
① 正社員の定義について
就業規則に「賞与または退職金制度」と「昇給時期」の記載が必要です。

② 非正規雇用労働者の定義について                                                             正社員転換前の6か月間以上、就業規則に正社員と異なる雇用区分の適用を受けていること。さらに、非正規雇用労働者と正社員で、基本給や手当、昇給幅が違うなど、異なる制度が賃金規程において適用されていることが必要です。有期契約の場合は、契約期間の記載も必要です。

まとめ
キャリアアップ助成金 正社員化コースの申請を前提に社員を雇用する場合は、就業規則の見直しをしましょう!


助成金・補助金・その他 無料ZOOM相談(1時間)を実施しています。 私は、敷居の低い社労士を目指しております。些細なことでも聞いて下さい。

お申込みはこちらからどうぞ

働きがい改革アドバイザー 指出 浩

働きがい改革アドバイザー 指出 浩

人生には、3つの『かい』があります 生きがい、やりがい、働きがい です
私は、働きがいに関するサービスを提供しています
具体的には、
 ①助成金を活用して職場環境整備
 ②補助金を活用して販路開拓
 ③融資サポート         です
働きがいあふれる職場づくりを推進して、中小企業が、光り輝く中小輝業になるためのサポートをします
事業主と従業員が笑顔になるために日々活動しています

関連記事

PAGE TOP
MENU
お問合せ

TEL:027-377-0237

上州高崎 助成金&補助金サポート